@文化服装学院広島校

a0210082_19401656.jpg


今日は編み物の特別講義なる物を、
文化服装学院広島校で、行なって来ましたよー。

初めての専門学校へのニット教室出張…。
しかも生徒は20人超…。
編み物出来る人は、わずかばかり…。
若い子ばっかり…。(←あまり関係ない)

普段のニット教室の生徒さんがそうじゃないわけじゃないんだけど、
(若いとか若くないとか…)
こんなに大人数の人に一度に教えるのは初めてだったので、
ただただ、大変でした。
大人数に教えてるのだけど、
結局説明は一人一人にしてる、みたいないつもの感じで。
同じ説明を何人にも繰り返し話して、
それ自体は全然大変でも何でもないんだけど、
一人一人をじっくり見てあげることがままならないので、
伝わってるかな?ていうのが、少し不安でした。

今日の生徒さん達に、
編み物の楽しさを伝えられたかどうかは分からないけれど、
ていうかむしろ、編み物は大変だ、ということだけが
伝わったのではないといいのだけど~。

だから、表現方法のひとつとして、
編み物っていう表現の仕方もあるよ、というのが
今回伝えられたらいい、と思うのです。
それをどう使うかは、それぞれ次第で。


どらちの力不足、説明不足等で、生徒さん達には
色々ご不便おかけしたと思うけど、
来月もまたよろしくお願いします!

あと、今回お声掛けくださった先生と、
助手をしてくださった卒業生さん、ありがとうございました!
[PR]
by knittingworkpd | 2011-06-20 20:03 | ニット教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pdknit.exblog.jp/tb/12927049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。