ピースベル

a0210082_17545028.jpg


Butai のブログを更新してきました。
1の付く日だったので。
その中でも、今日はやっぱり特別な日と呼ばざるを得なくて。
3月11日。
東日本大震災から1年の日です。
こんな日に何を書いたらいいんだろう?と思って、悩んで、迷って、
結局、ピースベルのことを書くことにしました。

Butai では、元々、震災のチャリティー作品の販売をしていたそうで。
それならば、どらちはピースベルを出すしかないでしょうよ、と。

本来のピースベルの役目というか意味合いは、
広島で作家として活動するにあたって、
やっぱり広島と言えば、8月6日のヒロシマの原爆。
でも、広島以外の人にとっては、
8月6日と言われても意外とピンとこない人の方が多くて。
雑貨という角度から、その人たちにアプローチしたいと思って、
ピースベルという作品を作ったのです。

白い糸で編まれた、ニットのボール。
ケータイのストラップにしたり、カバンに付けたり、
キーホルダーにしたり、と使い方はその人次第。
とにかく、そのピースベルを使う人、あるいは見る人が、
ピースベルのことを話題にして、
それきっかけで、
ヒロシマのことについて少しでも忘れないでいてくれたら、
という思いで、作った物です。


忘れないでいてほしい、というのは、震災のこともそうで。

だから今回、Butai で震災のチャリティー作品販売があると聞いて、
ピースベルをまた作りたい、と思いました。

それも、新しく。

今までは白一色で作っていました。
やっぱり、平和をイメージした白にこだわりたかったので。

でも、今回の震災のチャリティーにおいては、
あえて色んな色で作りたいと思いました。
というのも、
このたびの震災では、
たくさんの人の命がなくなり、家がなくなり、持ち物がなくなり、
とにかく色んな物がなくなりました。
そこには、色んな人たちの色んな暮らしがそれぞれにあったのに、
すべてが流されて、それは一緒くたになって、
がれきになって、ただの茶色一色で。

だからこそ、色を取り戻してほしい、っていうか、
また、
それぞれの色々な暮らしを送れるようになって欲しいという願いを込めて、
今回のピースベルは、色んな色で、カラフルに作りたいと思います。




Butai のブログもチェックしてみて下さいー。

http://ameblo.jp/happy-event45


今回の日記で、震災のことについて書くことはすごく難しかったです。
言葉足らずで、なかなか伝わらないこともあるかと思いますが、
寛容な目で見ていただけると幸いです。
よろしくお願いします。 
[PR]
by knittingworkpd | 2012-03-11 18:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pdknit.exblog.jp/tb/14841032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。